飛行機事故

伊丹空港発高知行き1603便の全日空プロペラ機の前輪が降りない。
前輪無しの着陸を試みようとしている。
電車は脱線するし、飛行機はこんなことになるし、事故を無くすことはできないのだろうか。
確率的には飛行機は一番安全な乗り物らしいが。
人間のはるか上回る力を人間がコントロールしているので仕方ないのかもしれないが。
テレビから目が離せない。軽いけが人が出るくらいですむことを祈る。
昨日と今日の中央大橋
吸い殻(本)
下り線
昨日 9
今日 10
上り線
昨日 13
今日 15
同じような本数というのは同じ人が捨てているのだろうか。
銘柄まで分析すればいろいろわかるだろうけど、そこまでしても得るものもないし。
10日は街角クリーンデーで掃除をしたみたいなので、若干少なかったみたい。
10時54分に前輪が出ないまま着陸しました。特にけが人もいなそう。
胴体着陸した部分から火花が出ていた。すごい場面を見てしまった。
大事にならないでよかった。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. 以前、伊丹空港に勤務していたので、今日のニュースには鳥肌が立ちました。
    飛行機事故関係のニュースは未だにドキドキします。
    話は変わって、最近、ポストに区議会議員立候補者からのDMやチラシが入るようになりました。
    いつも、あら!もしかして!?なんて思って手に取るのですが、見知らぬ(当たり前か)おじさんのものです。

  2. 関空がない頃何度か伊丹を利用したことがあります。
    ニアミスしてるかも!18年位まえかな。年の差を考えないといけません、ぼくが。
    いま配られてるチラシは政治活動ということになっています。ぼくは政党に属していないのでハロー中央シティとして活動しています。ハロー中央シティは選管に届けてある政治団体なのです。
    投票を依頼すると選挙運動になり事前運動として罰せられます。
    ぼくはECOこじまなのでチラシなんて地球に優しくないものはまきません。
    いずれにしてもあの飛行機はけが人も出ずによかった。寿命が縮まったと言われるだろうけど。

コメントを残す