ほんとうにしたいこと

ほんとうになりたいもの、それはメッセンジャー。
ぼくの気持ちを伝えたいわけじゃない。
みんながこうしたい、こうしてもらいたい、そう思うことをみんなに、議会に、行政に伝えること。
ぼくは議員になっても特別な人になるわけじゃない。
区民の付託によって代表になっただけで、みんなのこころをつなげる使命を負っただけなんだ。
みんながぼくにどれだけ期待をかけてくれるか、信じてくれるか。
どうしたらそんな気持ちが伝わるんだろう。
最後までITを使ってこころを伝える。
ITでもこころは伝わることを証明したい。

コメントを残す