事業モニター

市報を見て応募した、横浜こども科学館の事業モニターに選ばれた。
何か特典があると書いてあったので、招待券かなにかくれるんだろう。(勝手に決めてる)
今回は15名の応募があったらしい。何人採用されたかわからないが、正直「俺を選ばないで誰を選ぶんだ?」と思っていた。
教育産業でずっと理科を教えていたから。(国語を教えたいたこともあるけど。)
まさしくこのような理科教育の場を充実させて、理科離れを減らさなければいけないと思っている。
ボランティアも募集していたので応募しようと思ったが、しなくてよかった。
隅から隅まで見学して、誰よりもよいレポートを提出しよう。
横浜こども科学館はここ。
プラネタリウムもあって、入館料400円と、プラネタリウム600円かかるんだよ。
公営施設では安くない方かな。
地方に行くとよく博物館に行くのだけれど、だいたい300円くらいが境界の気がする。
300円以上だとまあまあ見るものがあって、200円くらいだと1時間かからず見終わってしまうことがある。
7月、8月、10月とモニター会議がある。日曜の14〜15時というたった1時間で一日すべてうばわれるようなスケジュール。
もちろんここでも内容を紹介しますよ。

コメントを残す