テロ行為発生

東京からの帰り、横浜駅で一本前の電車内で催涙スプレーがまかれ負傷者が発生。
いたずらの可能性が高いが許せない。
犯人はテロ行為として厳罰に処罰したい。
あまりおおっぴらに写真が撮れなく、帰ってみてみると単に混雑しているだけの画像だった。
消防が数人、警察官が数人と目撃者が現場検証をしていた。
負傷者は10人弱で、うちひとりが車いすに乗って少し重そうだった。
命に別状があるとかないではなくて、このような反社会的行為を絶対に許してはいけない。
以下更新
電車内で金髪男がスプレー、17人病院へ…JR東海道線
19日午後9時15分ごろ、JR東海道線川崎―横浜間を走行中の東京発平塚行き下り普通電車(15両編成)内で、男がスプレーをまいた
 乗客19人がのどや目などに痛みを訴え、このうち17人が病院に運ばれた。男は横浜駅で降りてそのまま逃げた。神奈川県警戸部署は傷害事件として、男の行方を追っている。
 調べによると、男は身長1メートル80くらいで、金髪だった。男は横浜駅に着く直前、別の乗客の男性と口論となり、いきなりスプレーを吹きつけたという。
 横浜駅には救護所が設けられ、ハンカチで口元を覆ってしゃがみ込んでいた男性客らの応急手当が行われた。
(2007年9月19日23時16分 読売新聞)
救護所は駅のベンチだった。
ナイフを持ち歩いているやつもいるし、こんなものを持っているやつもいる。
絶対捕まえてほしい。

コメントをどうぞ