怒れ消費者!

食品業界は消費者をなめきっていないか。 何者かが中国国内で混入させたとしても、それがそのまま日本の食卓まで来てしまう。 日本では許可されない殺虫剤が中国ではふつうに使われている。 赤福もミートホープも船場吉兆も簡単には許 […]

市会

市会とは市議会のこと。 五大都市の大阪・名古屋・京都・神戸・横浜は戦前の呼び名である市会になっている。 「そう、きみは区会議員になりたいの。」とベテラン議員に言われたことがある。 区議会を省略したのではなくて、戦前は区会 […]

他力本願

本願とは、阿弥陀仏が立てた願い。 その願力によって生命あるすべてもの(衆生・しゅじょう)は浄土へ往生できる。 つまり他力とは、阿弥陀仏の力で、他人の力という意味はまったくない。 ちなみに我が家は法華宗本門流で日蓮宗の一派 […]

言い換え用語

マスコミ各社は言い換え用語なるものを持っている。 差別的表現をしないようにしているもので、見てみるとそう言えば聞かなくなったなと思う言葉が多い。 支那はいけないから、シナチクと言わなくなってメンマになった。 床屋も語源が […]

日曜洋画劇場

前々から思っていたが、どうして日曜洋画劇場で「男はつらいよ」をやるんだろう。 寅さんのどこに洋があるんだ? 演歌番組「サブちゃんと仲間たち」で小金沢昇司がいながらマライヤキャリー特集をするようなものだ。 「おいさくら、あ […]

おふとん着る

学生時代(生涯だが)大分出身の彼女が「おふとん着る」と言ったのをはじめて聞いて、着るものじゃないじゃん、と田舎もの扱いしたのだが、久しぶりに思い出して調べてみると全国の方言らしい。 昔は「かいまき」という寝袋のようなもの […]

かんづめ

今日もお客さんから電話はない。 いや、それは慎重に検討しているから。 週末はうちに電話すると、かけ直せアナウンスが流れるだろう。 森伊蔵予約電話のように(わかりやすいたとえだ。) 追い打ちをかけるように、移転すると今まで […]