早くもだめぽ

通信販売酒類小売業免許はやはり敷居が高かった。
昨年度赤字ではいけない、3年連続黒字でないといけない、この時点で失格。
というわけで、また何か考えよう。
旅行業も債務超過では免許が下りないし。
コオロギでも養殖しようかな。

ディスカッションに参加

6件のコメント

  1. 通信販売でなくオークションで行うのも一考かと

  2. オークションははっきり明記されていて、継続的に行うと免許が必要ですがそれより免許がないと仕入れの時点で相手にされないでしょう。
    酒造業者の娘といい仲になると可能性はあるかも。
    そんな程度しか思いつかない情けなさかな。

  3. そんなこと無いですよ
    僕はかれこれお酒の販売で3年間以上継続的にオークションで毎年数百万円もの利益を
    挙げていました
    (現在は店を経営しているのでやってないですけど)
    仕入れもオークションで仕入れれば良いのですよ
    正規ルートで売れないプロがこっそり出品しているものや個人レベルの掘り出し物は
    山ほどありますよ
    要するにその筋に強くなることですよ
    (ちなみに僕はアル中になりましたが 笑)

  4. 理想の右から左、ですか。
    確かに、パソコンなどではできたかも。
    相場とか、何も勉強がまったく足りませんでした。
    得意な分野→鉄道
    うーん。

  5. オークションという同じ市場でできるのかあ。
    多少の誤差はあっても、結構適正な価格で落札されない?
    さっさと売りたいとか、希望落札価格があればチャンスはあるかもしれないけど。
    儲かってる人がいるのだから儲かるのだろうな。
    何かが足りないんだよな、ぼくは。

  6. 成熟しすぎた分野では参入業者も多いので適正価格に近く落札されるため、
    当然収益機会は減ります(チケット、金券、不動産等)
    未成熟な分野はまだまだありますよ
    少なくとも僕には出来る自信があります

コメントを残す