麻生首相の勘違い

自己管理できずに不健康になった人の分を、どうして健康を維持している人間が払うのか。
健康を維持した人にインセンティブ(特典)を支払ってはどうか。
これが発言の主旨。
この発言には重大な誤りがある。
不摂生が原因で病気になった人の方がはるかに少ないということ。
健康を維持しようと努力しても病気になるときはなる。
なんの努力もしなくても健康な人もたくさんいる。
全国民に金をばらまくような人が思いつくようなことだ。
安くない保険料を払うのは不満があっても、病気になるのと比較する方がおかしい。
病気になり、痛い・苦しい思いをしても、高額医療費を支給されたからうれしいと思う人がいるだろうか。
あの人は人の痛みがわからない人だよ。
間接的にも、国民の代表としてあの人を選んだのは我々国民。
だから国民の大半は愚かと考えても間違いではない。
これも暴言ですが。

ディスカッションに参加

5件のコメント

  1. 仰る通りだと思います。
    米はオバマ、日本はオバカと昼のワイドショーでやってましたが
    あまりにも安直な給付金のバラまきは
    我が国の今後に禍根を残す事となるでしょう

  2. 麻生総理じゃなくて、あほう総理じゃないの?
    とテレビでおっさんがコメントしてました。

  3. 取り敢えず僕は「詳細」は読めますよ

  4. すいません、僕のコメントはスルーですか(涙

  5. 言羊糸田
    げんよういとだ、ですね。
    羊の糸を語ると田んぼのようだ、ということですね♪

コメントを残す