華勝楼

昭和24年からの横浜中華街で老舗の華勝楼。
北京料理と蘇州料理のいいところを合わせた独自の京蘇料理を出している。
ここの目玉はまず、全室個室。
ランチを二人で食べても個室になるのだ。
中華街で、全室個室はここだけ。
華勝楼
ハマトラベルの特約店で、うちのお客様を送客しようと思っている。
華勝楼の常務と友達で、送客手数料はもらわずお客さんにサービスしていただくことで契約している。
このブログを見ている人でも、ハマトラベルの紹介と言ってもらえれば同様のサービスが受けられる。
今日はコース料理ではなく、アラカルトで注文した。
ナマコと海鮮の炒め物、鹿肉と野菜の炒め物はとてもおいしかった。
生でないナマコは初めての経験。
まったくくせがなく、ゼラチン質の食材。
鹿肉は、牛肉にほんの少しワイルドさを足した感じ。
私たちは業者だが、常務さんの心遣いで「八宝飯」がサービスされた。
八宝飯は中国で祝い事に欠かすことが出来ないお菓子。
まわりのモチ米の中心にはあんこが入っている。
八宝飯
中華街でもこの八宝飯を食べられる店はかなり減ったらしい。
実は、このメニュー2100円なのだ。
華勝楼は、ハマトラベルイチオシのお店としてご紹介します。
お越しの際は、是非「ハマトラベルに紹介されました」をお忘れなく。
華勝楼