帰宅難民にならないために

有事の時に帰宅難民にならないようにシミュレーションしてみた。
それはウソで単なる気まぐれで、自宅から事務所まで歩いてみた。
新子安から関内までの営業キロは7.0キロ。
百聞は一見にしかず、歩いてみよう。
16.jpg
新子安駅前から16号を南下してみる。
15分くらい歩くと、京急子安駅前にたどりつく。
交差点信号下は「京浜子安駅前」そもそも京浜子安などという駅名は現在も過去も存在しない。
なぜかここはラーメン店と中華料理の店が多い。
 
神奈川警察を右に見てポートサイド地区最寄りに近づく。
横浜駅に分かれる交差点を左に進み、みなとみらいを目指す。
port.jpg
ハマの景色としては新しいポートサイト地区。
隣接する貨物線に偶然貨物列車が通りかかる。
ef210.jpg
EF210がタキ10000を引いている(電気機関車が空の石油タンク車を根岸に運んでると訳す)
minatomirai.jpg
10年前にはまったくなかった景色だ。ここまで1時間近くかかってる。
nipponamaru.jpg
みなとみらいの日本丸と新しいハマの景色を見ながら進む。この時点で疲労困憊(こんぱい)
 
修学旅行生を横目に見ながら本町2丁目を右折する。
tvk.jpg
横浜メディアビジネスセンター、ここから毎日TVKテレビ「ハマランチョ」が中継されている。
tvkana.jpg
中村アナは去年11月に結婚したのだ、好きだったのだが。
となりのテミヤンというおっさんは湘南では人気のミュージシャン。
関内を出た京浜東北線の中で見かけたのだが、声をかける勇気がなかった。
中村アナだったら何がなんでも声をかけたのだが。
 
ここまで来ればもう庭のようなもの。
結局事務所までは休まず1時間半。
いくら水を飲んでもお茶を飲んでものどが渇く、おしっこは出ない。
 
有事の訓練、健康対策にしてもこの疲れ方は業務に支障が出そう。