しあわせいかつ

なんともセンスのないコーポレートスローガン。
食品スーパーマーケットとしては、国内最大規模の店舗数、売上高、利益を誇るマ・ル・エ・ツ。
そのマルエツのブランド、マルエツプチが事務所のごく近所に開店した。
マルエツプチとは、フーデックスプレス、ポロロッカなどがブランドを変えているもの。
マルエツより店舗の規模が小さく、コンビニエンスストアに毛の生えたような店舗もある。
ご多分にもれず、翁町二丁目店もそんな雰囲気。
レジが二カ所有り、袋に入れてくれる。
さらにレジの上にタバコの陳列ケース。
お弁当・総菜類も充実していて、まさにコンビニのよう。
ポイントカードを店頭で募集している。
本来は入会金100円かかるが、店頭なら無料だ。
クレジットカード払いでも加算されるので、お得だ。
実は大してお得ではない。
200円で1ポイント、500ポイントで500円の商品券プレゼント
つまり、10万円で500円だから、還元率なんと0.5%。
個人的にはアルコール中心しか買わないので、一度で600円いくかどうか。
200回近くカードをやりとりするのだから、一度が2円くらい。
つねに財布にしまっておかないことを考えると、ことごとくばかばかしい。

ケチな相鉄ローゼンは以下の通り。
・ お買上金額105円(税込み)につき1ポイント
・ 1,000ポイント貯まると500円のお買物券をプレゼント!
105000円で500円…さらにダメじゃん。
月間のお買上金額 ボーナスポイント
 105,000円以上  4000ポイント
  73,500円以上  2000ポイント
  52,500円以上  1000ポイント
  31,500円以上   200ポイント
  21,000円以上   100ポイント
月間21000円以上買い物したことはない。
21000円使っても50円だ。
スーパーライフのポイントカードは、1%還元だ。
このことではなく、相鉄ローゼンには意見があるので、本部に投稿してみる。
クレームではなく、ご意見です(同じか)