昨日のふるまい

茅ヶ崎で大手旅行社のお友だちと会食。
彼はソフトドリンクで、小生は中瓶3本。
ほろ酔いで茅ヶ崎駅ホームに向かうと、東京行きは行ったばかり。
絶望感にさいなまれると救世主、湘南ライナーがやって来た。
湘南ライナーとは、東京へ出勤する人たちのための列車。
ライナー券500円を支払うと必ず座れるという列車。
品川の次は大船なので、乗る機会もない(500円出す気もないが)
湘南ライナー

これは乗ってみるしかない。
国鉄の車両だが、一応特急車両だからそれなりに快適。

平塚では東京行きが行ってしまうのが見えたので、次の停車駅国府津へ。
これが特急車両と近郊型車両(E233系)の違い。

こうして30分以上余分にかけて横浜に帰りました。
以上、湘南ライナー初体験でした。