シャララ素敵にキッス

明日は特別スペシャルやで?
国生さゆりの変な歌い方を思い出す。
また今年もくだらないイベントが始める。
もらえないのではなくて、もらわないのです。
勤め人ではないので義理チョコはないし、身内からの本命チョコなんていりません。
というわけで、毎年何事もなく終わります。
予備校講師の時、あの頃ぼくも若かったので、婦女子にそれなりに人気がありました(妄想)
生物という一種独特の科目を教えていたこと、生物は女子が多いことが要因です。
そうそう看護系も物理・化学・生物からなら95%は生物選択ですから。
選択科目なので、嫌いでとっている生徒は男も女もいませんし。
しか?し、2月14日といえば受験シーズンまっただ中。
予備校は1月中に授業は終わっています。
生物は選択科目なので高校一二年生の授業はないのです。
というわけで、生徒にもらったこともありません。
話題はガラッと変わって、いろいろ役職がつきました。
サラリーマンでないぼくたちは、肩書きに魅力があるのです。
ここ一年でいくつかできました。
出身中学校同窓会(役員だったか幹事だったか)
大物政治家後援会事務局次長(大物政治家の左腕とも)
本業(副業とも)の業界団体理事(日体荏原出身の大先輩の後釜)
行政書士補助士(2月から)
政治資金団体こじま将人後援会代表(自画自賛)
飛躍の年、居酒屋の店員までも使っているフレーズなので使いません。
肩書きがたくさんあるのが、政治家っぽい。
(うさんくさいというコメントは受け付けません)