台湾第二の都市高雄へ

高雄(カオション)到着は23時。
高雄MRT(地下鉄)の最終が迫ってる。
今宵の宿は日本語が通じないらしい。
片言の英語がかろうじて通じるくらいらしい。
まあ、ぼくの英語はもっと片言だからな。
アメ横で外国人に御徒町駅の場所を聞かれ、クイーンズイングリッシュ(自称)で説明した。
一緒にいた女の子が「ふーん、それでいいんだ、こじまさんの英語でも通じるんだ」
本場の発音とはそういうものです。
安全な(そう思いたい)チャイナエアラインで座席はトイレの近くを取ったし。
それはおなかの問題ではなく、ビールをたくさん呑む予定だから。
明日は、高雄から台中に移動します。

コメントを残す