高雄から台中へ

台湾第三の都市台中へ。
いよいよ地下鉄を除いては台湾鉄道初体験。
台湾の鉄道は次のような列車種別があります。
新幹線は私鉄で、台湾高速鉄道(通称高鉄)で別会社です。
自強号(Tze Chiang Hao)全席指定の特急列車。電車もディーゼルも、プッシュプルの客車もある。なんと、吊りかけ電車の特急もある。
莒光号(Chu Kuang Hao)全席指定のいわゆる急行列車。すべて客車編成。
復興号(Fu Hsing Hao)全席指定の準急列車相当で、ほとんどなくなった。
區間快車…クロスシートの普通列車、電車。冷房車。
區間車…ロングシートの普通列車。電車とディーゼル。冷房車。
普快車…冷房がない普通列車。台湾中で一日二往復の客車と、ディーゼル数往復。
今回の目的は、その日に紹介しますが、ずばり普快車。
新幹線などはこれからずっとありますが、普快車は今年中になくなってしまうかもしれません。
高雄から莒光号で台中に向かいます。
たぶんこんな感じ

コメントを残す