中国の鉄道

父は兵馬俑、オーロラ、ピラミッドが見たいらしい。
父はハマトラベルの有限責任社員で出資者なので、尊重しないといけない。
なんといっても、無限責任社員で社長である俺様の495倍の額の出資をしているから。
合資会社アイリットは資本金4万円でスタート。
現在は994万円。
会社法を考えればこれで計算できるはず。
 
兵馬俑は20世紀最大の発見と言われている(たぶん中国人が言っている)
中国では王様が亡くなると、自害して一緒にお墓に入った。
そうなると兵力を失うので、代わりに人形をお墓に埋めた。
秦の始皇帝のお墓の人形たち、それが兵馬俑。
紀元前400年くらいだから、果てしない昔。
ヒトがサルだった頃だろうか。
 
兵馬俑は現在の西安(シーアン)、昔の長安にある。
上海からも北京からもおよそ1500キロある。
上海からは寝台列車で一晩、西安から北京も寝台列車で一晩。
そして、動車臥(臥は寝台という意味)という列車がある。
高速列車の寝台という意味。
北京から上海は日本の長野新幹線と同じ車両の寝台車が走ってる。
時速200キロで走る寝台列車。
 
ホテル4泊、寝台列車3泊、7泊8日の中国旅行。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す