そしてめぐり逢い

昔、五木ひろしが唄っていた。
 
去年、小学校の同級生と再会して何度か会って親睦を重ねた。
そしてうちのお墓があるお寺は、彼の先祖が建立したらしい。
小学生の時にお墓参りもしているし、法事もしているからあのときもニアミスしていたのだろう。
ということは、ご先祖同士も友達かもしれない。
うちは祖父の代からなので、300年近く後輩だ。
小学校は同じでも、小学校は港区で菩提寺は世田谷区だ。
きっと彼とは縁があるのだろう。
人生の中に、彼と再会することは予定されていたのだろう。
 
この人に出逢って自分がこう変わった、あのとき出逢って人生が変わった、それが縁だと思う。
友達もそうだし、先輩もそうだし、おとなになってからずいぶん出逢った。
まだたくさんの人と出逢うし、出逢わなければいけない。
もっと自分を磨かなければ。
 
昨日、大物政治家選挙事務所に出頭すべく、六本木一丁目駅で下車。
泉ガーデンとやらに引き寄せられ、迷子に。
見えるが着かない状態。
そして、帰りはなぜか六本木一丁目駅が見つからず、溜池山王駅から乗車。
 
そして今日は、浅間町から日ノ出町に行きたいのに、西区スポーツセンター、平沼橋へ。
20分のはずが1時間歩いて、掃部山公園(かもんやまと読む)にたどり着く。
そして、桜木町から根岸線に乗車するも、反対方向に乗車。
何百回も通った道なのに。
そして、夜は君津の街でまた迷子になった。
昨日は忘れ物もして、本当にどうにかしてる。
しかし、大きく好転したこともある。
台湾から何かを持って帰ってきたのかも。
 
 

コメントを残す