語学マイブーム

私のチベット仏教の師は台湾に
分院を持っています。
当然、チベット人なので儀式は
チベット語で行われ、講義もチベット語です。
しかし通訳がいて講義は「台湾語」で通訳が行われます。
ですから、台湾語が分からないと
どんな善いお話もチンプンカンプンです。
ネパールには大きくて立派なお寺があるのですが
ネパールに行くには期間として最低1週間は必要になるのです。
就航便の都合上どしても行って帰ってくるのに
1週間かかってしまうのです。
だから、気軽に行けるて、
時差が1時間しかない台湾が大切になってきます。
で、台湾語の登場です。
台湾には台湾語と
台湾で使われている台湾訛りの北京語である台湾華語の2つがあります。
私の知り合いの方の義理の姉妹に台湾人がいるので
その方に台湾語を教えて頂こうと思っています。
もちろん、台湾に行く時は我が小学校の時の同級生
ITこじまのハマトラベル(http://hamatravel.com/)
ここにチケットを頼むつもりです。
身内贔屓になってしまいますが、
小さな会社ではありますが、
その分、大きな旅行代理店では出来ない
配慮の行き届いた、ファーストクラスの対応をしてくれます。
最も希望しているもの
例えば、
「出来るだけ安く」「少々高くても良いから、快適な宿」等々を
ギリギリまで、一所懸命探してくれるのです。
とても安心できる所会社です。
みなさん、ご旅行の時
ITこじまのハマトラベル(http://hamatravel.com/)
ITこじまのハマトラベル(http://hamatravel.com/)
こちらを是非ご検討ください。
と、コマーシャルタイムはここまでにして、
本題に戻ると、
語学の話ですが、
実は以前に会社のお客さんでスペイン語を
話される方がいらっしゃったので、
スペイン語を学ぼうと思って
ほぼ、「一瞬」で挫折したのですが、
これを機に再びスペイン語に挑戦しようと思っています。

コメントを残す