すべてが電車ではない

土佐くろしお鉄道
土佐くろしお鉄道
これは電車ではないです。
 
一両だから?
天井をよく見ると、パンタグラフがありません。
この列車はディーゼルカーで、トラックやバスと同じように軽油を入れてエンジンが回り走るんです。
電車とは、電気で走るから電車。
鉄道=電車ではないのです。
東京近県はほとんど電化され、ほとんどが電車です。
しかし、日本の鉄道電化率はおよそ55%。
つまり、半分近くはディーゼルカーが走っているのです。
 
国鉄が作った用語では、電車に対して気動車。
気動車という言い方はまったく普及していなくて、汽車の方が浸透しています。
東京に出てきた人が、山手線などを汽車と言うからおもしろい。
 
SLは蒸気で走るから蒸気機関車であって、電車とは言わないでしょう。
おそらく、形から来ているのでしょう。
SLはあの形だからSLであって、上の写真は見かけは電車と同じだから。
 
鉄道ファン、鉄道マニア、鉄、なんと言われてもいいのですが、嫌いな呼ばれ方があります。
「テッチャン」それも、関西風に言う言い方。
哲也はてっちゃん、道子はみっちゃん、そのイントネーションではなく、変なイントネーション。
鉄道ファンは鉄でいいんです。ちゃんなど必要ありません。
鉄道が好きなんですというと、得意げに「ああテッチャン!」という人がけっこういます。
その時点で「ええ」で終了です。
 
今日のまとめ
電気で走らない列車は電車ではない
ITこじまに鉄ちゃんと言うと、会話が終了する

コメントを残す