青春18きっぷ2

東京を基準に考えてみると、少しはお得な列車もあります。
たとえば、東京駅を朝7:24に発車する、普通列車伊東行き。
普通列車ですが、特急踊り子号の車両なのです。
車両が踊り子号なだけで、伊東まで丹念に全部の駅に停まるので、所要時間は普通列車です。
ところが、グリーン車を考えてみると、ちょっと豪華な特急グリーンに伊東まで1000円前後で乗れるのです。
それもまたいいでしょう。
このことをいろいろな人に話すと、いろいろな反応です。
特急車両に乗れるのなら得だ。
かかる時間は普通列車なのだから、イマイチ。
確かに、特急料金は速いから払うのか、車両に払うのかありますね。
その他には、早朝ですが朝5:20発の普通静岡行きが、特急車両です。
この列車は、大垣から来る夜行列車のなごりですが、今も残っています。
静岡までの唯一の普通列車です。
東京駅からは若干の空席がありますが、横浜駅からはまったくありません。
茅ヶ崎、下手をすると小田原辺りまで席が空きません。
反対に、この列車は静岡発 19:30発の普通列車東京行きです。
東京と静岡を往復するだけで、 6000円を超えるのでかなりお得です。
次回は「鉄」の18きっぷの使い方です。