後援会の忘年会

もちろんぼくの後援会ではありません(かつて会員ゼロの後援会を持っていましたが)

本人の承諾を全く得ていないので、愛称や肩書きのみで紹介。
左から、PTA会長、政治家、組長の風貌の幹事長、商店会長、鳶のカシラ
このあと、カラオケへ移動。

手前、着物 の女性はママで、推定年齢180歳。
熱海在住の演歌歌手高瀬一郎さんの「ごめんなさいね」を熱唱。
熱唱して使命を終え、酔いつぶれてタクシーでご帰還。
ご迷惑をおかけしました。