今年を振り返る3

5月には韓国の鉄道に乗りにゆきました。
ぐるっと周遊して、KTX(高速鉄道)にも乗りました。

歌謡曲などで日本人にもなじみ深い釜山が気に入りました。
感覚的には、台湾といろいろな水準が似ているかなと。
辛いものに魅力がないのと、お酒が好みではないので食べ物はあまり…
6月には兵馬俑が見たいという父を連れて、中国へ。
北京西駅では割り込み、怒濤が飛び交う駅の窓口できっぷを購入体験。
1時間近く並び、後ろの人はピタッとくっついて来るし(割り込まれるから)
いろいろな意味で、中国ではびっくり。
道を聞けば平気でデタラメを教えるし(何度も)、北京なのにタクシーはメーターを倒さないし。
北京と上海では国が違うのではと思うほどいろいろ違います。
本場の中国料理はさすがにおいしいし、ビールは大瓶で40円くらいだし、それは最高。
寝台列車は明らかに日本より上です。
スピードは160キロ出しますし(直線が多いから)、車両も日本より新しく快適。
ただし、乗客も乗務員も中国人なので、サービスもトイレの使い方もそれはもう…
7月には三宅村議会議員の方とご一緒させていただき、被災地に行きました。
何度も行った気仙沼、石巻はあのときの面影亡く、言葉も出ませんでした。
三陸海岸沿いの鉄道は今も不通で、このまま廃線という意見も出ています。
気仙沼線、大船渡線の不通区間は線路、駅舎すべて津波で流されています。
つづく