岩泉線、バス転換に決定

2010年7月の豪雨による土砂崩れから不通になっている岩泉線。
岩手県の山田線茂市と岩泉を結ぶ。
通しで運転される列車は一日二往復のみ。
JR東日本から正式に復旧を断念したと発表があった。
土砂崩れの危険がある箇所が88カ所もあり、再建には130億円かかる見通し。
それに対して、岩泉線の利用者がなんと1日1キロあたりの通過人数が46人。
要するに、1キロの区間を通過する人が1日に46人しかいないということ。
地元は反対されるが、正直なところこの130億円が首都圏の運賃からまかなわれるのは納得がゆかない。
元々一日二往復の路線、路線バスに転換されるのも致し方ないと思う。
 
2005年に乗りに行ってきたときの稚拙な旅行記はこちら。
http://www.islet.co.jp/shacho/kiha52/kiha524.html