九州鉄道今昔

1979年秋号の国鉄時刻表
(クリックでとても拡大)

 
現在のJR九州路線図(クリックでうんと拡大)

炭鉱があった筑豊地方の糸田線、田川線、伊田線は平成筑豊鉄道になった。
南九州も第三セクターになったところもあるが、そのまま廃止になったところもある。
特に、大隅半島はぽっかり空洞になってなってしまっている。
志布志へは鹿児島県なのに、宮崎方面からしか鉄道で行くことはできない。
大阪から志布志までフェリーが就航しているが、いつまで続くか不安な情勢だ。
少子化に拍車がかかり、人口は減少して鉄道の未来はかなり厳しい。