JR各社の株主優待券

JR東日本、東海、西日本は上場していて株主には株主優待券が発行される。
今回のツアーではJR東日本株主優待券を多用した。
各社の優待は以下の通り。
JR東日本…片道乗車券とその区間内の特急料金・グリーン料金1回が1枚利用で20%割引。2枚利用すると40%割引。
JR東海…JR東日本と同条件で、割引率が1枚で10%、2枚で20%まで。
JR西日本…片道乗車券と、乗車券の区間内なら特急料金・グリーン料金はすべて50%割引。
JR西日本が飛び抜けて好待遇、JR東海は相変わらずの態度。
大阪から山陽新幹線で厚狭、普通列車で山陰本線側に行き、山陰本線をずっと特急で京都戻ってきてもすべて50%割引になる。
オークションや金券ショップで手に入れることが出来て、それぞれ割引に見合った相場になっている。
JR東日本…2000円、JR東海…1000円、JR西日本…5000円。
JR東海は2枚でやっと2割引だが、それでも東海道新幹線が割引になるだけあって相場が高め。
JR東日本も普通に仙台くらいに行くだけでは、ほとんど元が取れない。
安くは仕入れられない鉄道を少しでも安くしようと、日々研究しているのである。

コメントを残す