明日からツアー

今日のうちに普通列車で移動して泊まろうと思ったが、ほとんど差額がないので新幹線に変更。
ただ新幹線で行くのはもったいない、せっかくだからたくさん乗ろう(←鉄的発想)
東北新幹線全線(東京→新青森) 各駅停車で行く
さまざまな列車を乗り継ぐ
今回は後者を選択。
一日3本しかない、500円高いはやぶさは今回は諦め、すべての列車名に乗ることにした。
なすの、つばさ、やまびこ、こまち、はやてのすべてを織り込んだ特急券がコレ(クリックで拡大)

新幹線は改札口を出なければ、何回乗り継いでも通しの特急料金で計算する。
贅沢なようだが、結果的にはすいている新幹線に乗るので、JR側にはそれほどデメリットはない。
問題は大きな荷物を持って、何度も乗り換えること。
東京から大宮まで指定席に乗って、大宮で降りる人は何者なんだと。
自動改札を通していないので(通せないので)指定席に座っていると、乗り換えるすべての列車で車掌が検札に来る可能性大。
JR東日本の新幹線は自動改札に指定席特急券を通した場合と、自由席は検札に来ない。
東京から新幹線三昧で新青森まで6時間20分。
たった3時間余計にかかるだけ。

コメントを残す