ドイツで何度も食べたもの

ずばりこれ
sakana
おいしいカリカリドイツパンに、イワシのマリネ、タマネギ、それだけ。
マスタードもバターもない。
ドイツのどこの駅にもあるチェーン店で売っていて、それも一店舗でなく数店舗あった。
イワシの他には、ニシン、ウナギ、マスなどがあった。
10食以上たべた。
ひとつの価格は日本円で150円~200円くらい。
ウナギだけは400円以上だった。
全く臭みもなく、スパイスも利いていなくて(マリネ液は利いているだろうが)やさしい味わい。
ドイツをイメージしたときに、まず思い浮かばない意外な逸品。

コメントを残す