スピリッツの講習会

明日休んじゃおうかななどと思いながら眠れずに、朝6時に起きて出かけてきた。
スピリッツの講習会で、今日もいろいろ勉強できた。
これで、日本酒は資格を持っているとして、焼酎、チーズ(お酒ではないが同じ発酵食品)、スピリッツと来た。
そう、残るはワインだけ。
スピリッツとは基本的には、ウイスキー、ブランデー、四大スピリッツであるジン、ラム、ウオッカ、、テキーラ…蒸留酒なのでアルコール度数が非常に高い。
ウイスキー、ブランデーの奥は深い。
スピリッツアドバイザーの講習会
 
アイリッシュウイスキーであるジェムソン12年、ワイルドターキー8年、カナディアンクラブ6年など、ブランデーに至っては、全く知らない銘柄が並ぶ。
コニャックであるマーテルVSOP、アルマニャックのシャポーナポレオン…
ラフロイグ10年、カルヴァトスのブラー・グラン・ソラージュなど初めて呑むものばかり。
お酒の世界、好きなことではあるけれど勉強すればするほど、もっと知りたくなる。
今までの勉強を復習しながら、次の目標はワイン!
帰りはこんなところの酒場で復習(京急の書体って斜字体で独特)
ビールと熱燗を飲んだので、スピリッツは飲んでいない。復習になっていない。
小島新田駅

コメントを残す