バーベキューの内容

スーパーで買い物をしながら、来週のバーベキューの内容を考えてみます。
ステーキ肉などを用意するのですが、肉ばかりだといくらあっても足りません。
そこで、パンを用意してソーセージを焼いてホットドッグにするとか、根菜類を増やすとか。
これらは、肉類を減らしてケチるわけではなく、余らせないようにする工夫でもあるのです。
肉類は持ち帰れませんから、余れば捨てなければいけなくなるのです。
ガスは燃焼すると水と二酸化炭素になりますが、炭火は水が発生しません。
また、炭は火で焼くのではなく赤外線という熱線で火を通します。
だから、ソーセージを焼いても、鶏肉を焼いてもおいしいのです。
5~6人で考えていたのですが、軽く10人を超えそうなので、グリルは二つになるし、果たして買い出しができるのでしょうか。
少し不安になってきました…
とりあえず、現場の下見に行ってこよう。

コメントを残す