マイナス思考

落合博満のコラムが雑誌に載っていた。
采配をふるうものは、マイナス思考でなければいけないとあった。
調子よいときこそ、もういちど見直した方がよいと。
良いことはずっと続かないし、好調をキープするのは難しい。
たしかに、経営者には危機管理が必要で、最悪の事態とまでいかなくとも、悪い事態を想定しないといけない。
常に先回りする必要があるのだ。
あのプラス思考のかたまりの長嶋監督でさえ、あれだけ優秀な選手を集めても、まだ足りないのではないかと心配している。
慎重にいくということは、必ずしもプラス思考ではないことに気がついた。

コメントを残す