レバ刺し

あのバカのせいで食べられなくなってしまった、牛レバー刺し。
焼くことを前提に提供されているのは知っていたが、やはりあった。
そのお店はレバーが二種類あり、580円と980円くらいの価格差で、聞いてみると鮮度が違うと。
メニューにも、くどいようですが必ず焼いてお召し上がりくださいとあるものの、提供時にはなんの注意もなし。
ネギなどの薬味がそえられているし、極めつけはレバ刺しといえば塩の沈んだゴマ油。
一応軽く炙って(2秒くらい)、久しぶりに食べたレバ刺し。
今のところ危険な菌を取り除く術がなく、研究中らしい。
やっぱりなくなってしまうには惜しい味。
どうしてホルモン好きなのだろう。
野生の血が騒ぐのかも(まったく違うキャラ設定)