週刊新潮より

4月10日発売の4月17日号に、こんな記事が。
結婚/好評「浅草善哉」を撮った古賀絵里子さんと心優しき僧侶の夫婦善哉
写真家・古賀絵里子、妙祐久遠寺副住職・土持悠孝
僧侶の妻なので、えりこさんは梵妻(だいこく)様。
副住職であればいずれは住職になるのでしょうから、えりこさんも梵妻様として完全にお寺の仕事をすることになるのでしょう。
うちはいつからなのか法華宗で、お題目は南無妙法蓮華経。
僧侶になるためには兵庫県尼崎市にある専門学校で大卒なら2年、高卒などなら3年間勉強します。
卒業生の声を読んで見ると、苦しかったのは寒かったこととおなかが空いたこと…
昨年の古賀絵里子さんとの出逢いも、同じ法華宗として何かのご縁だったのでしょう。