Windowsトラブル

Windows8.1をインストールしたデスクトップパソコン、起動するとカーソル(矢印)だけでてきてそのまま止まる。
仕方がないので復元ポイントに戻ってみる。
起動するとまた同じ状況になってしまう。
調べてみると、高速シャットダウンだか高速ブートに失敗しているらしく、電源オプションのチェックをはずせばよいらしい。
このことは解決したが、8.1(7からか)はセーフモードで起動というのがないようだ。
Windowsが起動したらシャットダウンからセーフモードを選んで、とある。
それは、病気になって病院に来た患者に、元気になったら来てくださいと言っているのと同じ。
ただ、エラーが出るとなんらかの対処法が出るし、そもそもセーフモードでなど起動する必要がないでしょ、という言い分らしい。
でもそれは、栄養状態は把握してるし、いざとなったら薬がありますよと同じ(こだわる)
Windows8.1になって、いいところはもちろんあるけれど、少しだけ不便になった感じ。
もうもどれないんだな、と寂しく思う気持ち。