スペイン生ハム

ハモンセラーノ
オトナになってから(最近)おいしいと知ったスペインの生ハム。
世界三大ハムといわれているのは、スープのダシに使われる中国の金華ハム、イタリアのプロシュート、スペインのハモンセラーノ。
写真はハモンイベリコ・ベジョータ。
ハモンはハム、イベリコはイベリヤ半島原産のイベリコ豚、ベジョータはドングリ。
要するに、ドングリを食べて育ったイベリコ豚のハム。
ハモンセラーノ、セラーノは山のという意味で、改良種の白豚でスペインのアンダルシアやカスティーリャ地方などの山岳地帯で作られている。
まとめ
ハモンセラーノは白豚で山岳地帯で作られる。
ハモンイベリコベジョータは黒豚でドングリを食べて育った、イベリコ豚のハム。
イノシシで作っている人もたくさんいて、これは商売としていけるかも。