その世界のアイドル

いろいろな世界にアイドルがいるので、探し出してツアーにしよう計画。
人気のある人はお客さんも集まりやすいけれど報酬は高いし、空いている日はないし。
昨日の居酒屋は後ろに20代前半くらいの7人グループ。
うるさいけれど、肉体労働者の男がたばこふかしながらバカ笑いしているのとは比較にならない。
大きな声になるのは仕方がないけれど、手を叩いて笑うのはやめようよ。サルみたいだし。
手を叩いて笑っているのを見ると、ホントにバカ丸出し。
若いというのはすごい武器なのだけれど、若いうちは気がつかないし。
お金もないし、いつの時がいちばん幸せとは一概にいえないから、人生は楽しいのかな。