今宵出発

久しぶりの夜行列車(といっても前回は3月だから半年経っていない。
通勤電車で小田原まで行き、日付が変わる小田原から乗車。
大垣、米原、京都、福知山、城崎温泉で乗り換える予定だが、天候の状況を見て、早めにするかもしれない。
もし山陰本線が運休すると、接続が悪い因美線経由になり、米原から京都で下車せずそのまま姫路へ。
姫路からは姫新線(きしんせん)で播磨新宮、佐用(さよ)で乗り換えて津山へ。
津山から因美線で2時間で鳥取へ。
接続が悪いため、乗車時間は同じくらいだが、山陰本線経由より2時間余計にかかる。
西に行くほど台風のリスクが大きくなるので、海岸線のリスクと西のリスクのどちらを取るか。
台風は夕方以降になりそうなので、大雨で運休にならなければ何とかなるだろう。