網猟免許

狩猟免許の合格発表があり、合格したので免状を取りに行き、その場で次回の受験手続きをしてきた。
神奈川県庁新庁舎、新庁舎といっても本庁舎が文化財の建物で、それに対しての新庁舎であってかなりボロい。
本庁舎が昭和5年、新庁舎でさえ昭和41年なのだ。
本庁舎(通称キング)
king
狩猟免許試験を取り扱っている部署がまた長い名前。
環境農政局水・緑部自然環境保全課野生生物グループ。
今度はわな猟と第一種(銃器を使用)を受験するのだが、既に網猟免許を持っているので、学科試験のほとんどが免除される。
適性検査は網・わな猟と第一種で少し違いがあり、網・わなの視力試験は両目で0.5以上、第一種は両眼で0.7以上など(その他規定あり)なので再度受験しないといけない。
結局、網猟免許を持っていることで学科試験30題のうち20題が免除、受験料が一種類5200円が3900円になることがメリット。
8月28日の試験、どんな気持ちで臨むのだろう。
網猟免許