原因を特定

Windowsの不具合は、主にマザーボードが悪いか、ハードディスクが悪いかで、CPUやメモリーが不具合になることは少ない。
やはり可動部分があるドライブ類は寿命が短く、当たりはずれも大きい。
手持ちのハードディスクにWindowsをインストールしてみると、問題がないようなので原因はハードディスクと特定。
2TBという容量なので、バックアップも8割くらいしかしていないので、今壊れると非常に困る。
接続するのをやめて、早急に買いに行くしかない。
こうして、使えなくはないが第一線では怖くて使えないハードディスクがまたひとつ増えた。