社長を呼びつける

我がボスの社長にうちに来てもらった。
旅行業登録の更新をする書類を作るため。
神奈川県ではダウンロードサービスはないものの、他の他府県のものでほぼ代用できそう。
会社の沿革などのわからないことが多いので、直接一緒に入力して一日で書類を揃えた。
旅行業の登録は5年間有効で、新規もかなり面倒だが更新もけっこう面倒。
実は一番やっかいな問題が、財産基礎。
旅行業は倒産したときに、前払いされた旅行代金を消費者に戻すために供託金を納めている。
さらに、財産基礎という預貯金や土地などが一定額以上ある必要があるのだ。
今はどこも経営が厳しいから、赤字になってしまっていると当然認可が下りないことになる。
来年の3月が期日で、2ヶ月前までに申請を済ませなくてはならないが、それでもずいぶん早い。
実は、外務員証の期限が期日までで、既に切れてしまっているので、3月までの外務員証をお金をかけて作ってもしょうがないので、さっさと更新してもらうというのが理由。
来月中には外務員証が手に入るだろう。
※外務員証とは、旅行業者が営業所外で営業活動を行うときに必要なもの。これを見せると、水族館とか博物館が無料になることがあったり、なかったり。