アラビアータ

魚がおいしいお店に行った。
最後に、〆ものを食べよう(ご飯とか麺とか)
帆立貝の湘南トマトでつくるアラビアータ
日本語が不可解だったが、勝手にパスタと想像(メニューの写真は見落とす)
「おまたせしました」
アラビアータ
帆立貝を一匹(一枚)焼いたものがトマトソースで和えてある。
アラビアータってなんだろう。
アラビアータ
all’arrabbiata
ひとことでいうと、辛いトマトソースのことらしい。
さらに、イタリア語の語源は辛くて顔が赤く怒っているようになるから、怒りん坊のような意味らしい。

つまり、この料理は湘南トマトで作った帆立貝の辛いトマトソース、という意味になる。
帆立貝をアラビアータで、というのが正しい気がする。
それ以前に、まったく辛くなかったので根本からおかしい。