高速バスの運賃

青森から高速バスで帰ってこようと、いろいろ調べた。
青森駅から東京駅までが季節によって変動するが、8~9000円。
これは距離が少し短くなる八戸駅でもほぼ同じで、意外にも盛岡でも同じくらいだった。
さらに驚いたのは、久慈や宮古などは青森より距離が短く、4列シートの高速バスで、同じくらいの運賃だった。
他のところも見てみると、新幹線の駅から発着する路線は割安で、新幹線の駅からさらにバスで2時間乗らなければ行けないような地域はバスの運賃が明らかに高かった。
これは東海道でも同じで、東京から大阪に行くバスが競争が激しく、激安からゴージャスまで、金額にすると3500円くらいから1万円を超えるものまでバラエティに富んでいる。
距離で運賃が決まるのはもちろんだが、地域によって差があるのもわかった。
東京=青森(津軽号)3列シートで、ひとつずつカーテンがあるのでプライバシーが保たれる。
乗車時間はおよそ10時間。運賃は8000円~9500円。
津軽号
東京=久慈(岩手きずな号)今どきめずらしい4列シート。乗車時間はおよそ10時間。
6000~9600円。
きずな号