煮込みうどん

京急鶴見駅の高架下に、期限間近や失敗商品を安く売るお店がある。
冬季限定のチョコレートが春先に売られていたり、10円や20円の商品などもある。
そんな中、100円で購入した商品がこれ。
正麺
寄せ鍋(風)うどん、2人前が2つ入っているが、一人前の少し多いくらいの麺。
具材を煮込んでうどんを入れて、添付の液体スープを入れる。
具材は今の季節、キャベツがおいしい。
鶏肉は胸肉を薄めに切って、片栗粉をまぶしておくとパサパサになりにくい。
麺はカップうどんに近い感じでそれほどではないが、意外にもスープがとてもおいしい。
これはもう終わりだが、これからの季節においしのはつけ麺。
これもまたインスタントラーメン戦争で各社から発売されている。
おもしろかった京急鶴見のお店は、京急の耐震補強工事が2年間かかるそうで、閉店するそうだ。
http://www.townnews.co.jp/0116/2015/03/12/275110.html