奥祖谷観光周遊モノレール

ツアー造成中に見つけたおもしろい観光施設。
奥祖谷観光周遊モノレール
日本三大秘境の一つ徳島県の祖谷渓(いやけい)にある。
モノレールといっても、空港アクセスのモノレールではなく、みかん畑でみかんを運ぶ産業用モノレールに近い。
法律的にも鉄道ではなく観光施設だが、いろいろすごい。
距離は4.6kmと鉄道なら1~2駅だが、このモノレールはなんと70分かけて走行する。
つまり、一度走り出したら70分間降りられない。
森の中を走るわりには、ハイライトがなく、ただ森の中をダラダラ走るだけのようである。
ところが、全長4600m、高低差590m、最大傾斜度40度、最頂標高1380mすべて観光用モノレールとしては世界一である。
本サイトから拝借(モノレールはカブトムシがモチーフ)
奥祖谷観光周遊モノレール
動画も公開されていた

駅舎にトイレを必ずお済ませくださいとあったが、このスピードなら降りて用を足して戻れそう。
70分も走ることだし、それなりのお値段だろうなと思い調べてみると、なんと
大人2000円也
小学生は800円、幼児は無料といっても二人乗りなのでそうは乗れないし、70分間も黙って座っているのは無理。寝てしまう子どもが多いそうだ。
とりあえず却下。