大腸ガンの予防

父が下血をして病院に行くと、腫瘍のようなものがあるらしい。
手術することになりそうなので、まだ何ら結果も出ていないがいろいろ調べてみた。
大腸ガンの予防について調べてみると、いちばん良くないのは肉食だそうだ。
それも、脂の少ない鶏肉や魚はいいそうだ。
肉をたくさん食べる国の方が大腸ガン患者が多く、世界有数の肉食国のニュージーランドは大腸ガン患者が多いことが分かっている。
大腸ガン患者数
そして、ビールが良くないそうだ。蒸留酒は比較的安心だそうだ。
さらに、野菜の繊維質と抗酸化作用の色素成分が良い。
つまり、焼酎を飲んで野菜中心、魚や鶏肉を食べるといい。
さらにいうと、貧乏な食生活(=うちのこと)が結局体にいいことが分かった。
マグロの中トロよりもイワシの方が体にいいわけだし。
お金持ちは一回20万円の人間ドックで検査をして一流の先生に診てもらう。
庶民は市のガン検診を受けて3分の診療を受ける。
普段高いいいもの食べているか、自然と健康にいいものを食べているか、バランスが取れているような気がした。