秋の日比谷公園

新橋に所用があったので久しぶりに愛宕山に行こうと思ったら、NHK放送博物館はなんと来年まで休館。
こちらも久しぶりの日比谷公園へ。
雲形池と鶴の噴水
雲形池と鶴の噴水
都市公園等では、日本で3番目に古い噴水。
富栄養化が進んで水が汚い。植物プランクトンが多すぎるので、酸素を増やして動物プランクトンを増やせば浄化が期待できる。紅葉やイチョウの黄色い葉が美しい。松本楼は昼食をとるための行列が出来ている。
日比谷見附跡・心字池
現在の日比谷公園は江戸時代の大屋敷の跡地で、石垣を積んだだけの見張り番日比谷見附のお堀の一部を残した池。
おっさんばかりがカメラを向けていたが、カメラの先にはダイサギがいた。本当の目的はカワセミらしい。
こんな小さな都会の池にカルガモ、コサギ、アオサギ、カワセミ、ダイサギがやってくる。
日比谷見附跡・心字池
松も冬支度をして、秋ももうすぐおしまい。