290円中華料理

伊勢佐木町に全品290円中華居酒屋なるものがある。
ビルの2階でエレベーターの2階が開くと同時にお店に入っているスタイル。
ちょっと古びたレストラン、中国っぽい
店内
ぼろぼろのメニューには、全品290円(税抜き)。お通しも290円しっかり取られて、お酒もなるべく290円にしているが、瓶ビールが500円とか、例外も多い。
(クリックで拡大)
メニュー
裏にはドリンクとデザートが載っていて、これとは別に手垢のついていないキレイなメニューがある。
開けると、中華街でおなじみのコックの格好をしている人が金メダルをしている写真。
ナントカ料理選手権優勝などと書いてあって、メニューは高級なものも載っている。
北京ダック 半羽2940円 一羽 5040円
ラムのステーキ 1449円
アワビの四川風炒め/アワビの醤油煮込み 2940円
フカヒレのマーラソースかけ/フカヒレの醤油煮込み 3780円
伊勢エビのチリソース 5040円
中華の定番、鶏肉とカシューナッツの炒め
鶏肉とカシューナッツの炒め
量は若干少なめとしても、カシューナッツもけっこう入っていて、味付けもおいしい。
鶏肉、にんじん、レンコン、ピーマン、カシューナッツ。
ホルモン辛煮込み
ホルモン辛煮込み
どう見ても煮込みではない。メニューには炒めもないので、たぶん間違いではないのだろう。
クミンが利いていて、中華料理らしい香り。よくあるゆでてある豚モツを使っている感じ。
自家製肉団子
肉団子
可もなく不可もなく。お得感はあまりない。お皿が汚れたが、交換はない。
牛バラ煮込み牛バラ煮込み
少ししょっぱめだが、なかなかおいしい。煮込んである牛肉と、アンを混ぜた感じ。
五目チャーハン
五目チャーハン
なぜかお米の粒が小さめで、味はまあまあ。
甕だし紹興酒2合と瓶ビール1本で、しめて3000円ちょっと。
一皿税込みで313円と考えると満足はできるが、1.5倍の量で600円なら、おいしいお店は存在するから、他のお店に行ってしまうというのが率直な感想。