東北夏祭りツアー

毎年東北夏祭りツアーを作るが、作り方が一般的なツアーと大きく違うことがある。
宿が取れないこと
宿が確保できた数で募集する人数もコースも決まる。
東北夏祭りというと、なんといっても青森ねぶた祭の人気がだんとつで、ただでさえ多くない青森市内のホテルはほぼ取れない。
鉄道で20分くらいの浅虫温泉も無理で、今年は野辺地という下北に分かれるところまで問い合わせたが満室だった。
次に取りにくいのが、秋田竿燈まつりがある秋田市内のホテルも取りにくい。
動員人数では青森ねぶたの次は仙台七夕だが、これは仙台の人口が多いのも影響しているだろう。
その他には山形花笠まつりは今ひとつの人気で、弊社では五所川原立佞武多祭を一押しにしている。
今年は能代七夕天空の不夜城、穴場として大湊ねぶたまつりも組み込むことにした。
全行程5泊6日という豪華版で、途中から参加したり、短縮することもできる。
今月中にすべての計算を終わらせて、発売予定。
能代七夕天空の不夜城
topimg
(能代七夕公式サイトより)