横浜市開港記念会館

横浜市開港記念会館
横浜三塔のジャックで、神奈川県庁本庁舎がキング、横浜税関本関庁舎がクイーンとされている。
横浜開港50周年記念事業として、市民の寄付を集めて大正6年に完成したが、関東大震災で全焼してしまい、昭和2年とドームの一部を平成元年に再建された。
開館時は開港記念横浜会館の名称だったが、昭和34年から横浜市開港記念会館に変更された。
中は研修施設のような使い方で、セミナーや講習会などが行われている。
ピンぼけ
横浜市開港記念会館
さすがに室内もレトロで、蛍光灯も電球色。
天井
横浜市開港記念会館
講習が終わり、神奈川警察署(県警本部ではない)で所用を済ませて、帰る途中に市民酒場みのかんの近くを通った。
今度行ってみよう。
市民酒場みのかん