徳島への行き方(お手軽編)

ハマトラベルでは阿波踊りツアーを好評発売中ですが、徳島への行き方をご紹介しましょう。
お手軽編としては、航空機とJRと高速バス。
一番早くて楽なのがもちろん航空機利用。安く行こうと思うと、特割や早割の早期購入割引がありますが、阿波踊り期間は既に満席。元々販売されている席も少ないのでしょう。
ジパング倶楽部、新幹線回数券を含めて一切の割引が適用されない期間なので、駅に行ってきっぷをちょうだいという価格(つまり定価)
東京から数社高速バスが運転されていて、片道1万円ちょっとで行くことが出来る。乗車券は通常一ヶ月前に発売開始で、発売日には満席になってしまう。バスは増発するが、一台30人前後しか乗れないので、数台増発したところでたかがしれている。新幹線や飛行機とは比較にならないほどの座席数。
時間がかかるが楽なのは、東京港からのフェリー。新造船が就航して、全室が個室感覚の2等寝台になった。東京を夕方19時に出て、徳島へは翌日の14時に到着するので余裕で阿波踊り見物が出来る。問題は帰りで、徳島港を午前中に出てしまうので、一泊してすぐに乗船することになる。東京港には翌朝5時に到着し、船内に7時までいることが出来る。
まとめ
航空機…早期割引は既に満席
JR…無割引で2万円弱
高速バス…一ヶ月前に発売で1万円ちょっと
フェリー…一ヶ月前に発売、2等寝台で12000円くらい
次は裏技編へ