ぶらこじま

たまには明るいうちに出かけてみよう。
大口商店街の国道1号線から入ったところは半分くらいのお店が閉まっている。
少し行くとにぎやかになるのだが、どうにも寂しい雰囲気。
ケーブルテレビで見た、角打ちのお店を発見。
角打ちとは酒屋でお酒が飲めるのだが、このお店は調理したものが出てくるので、飲食店の許可を得ているのかもしれない。
それとも、調理してあるものを出すだけだから良いのだろうか。
大口商店街石川屋商店
石川屋商店
西大口から東横線の線路を渡って、なんとか坂道を行かずに妙蓮寺へ。
駅前にある甲州
甲州
ここから徒歩で30分以上かかるので、ここで飲むことはないな。
ちょうど10000歩くらい歩いて心地よく疲れた。明るいうちはやっぱり気持ちがいい。