菊名を往復

菊名に所用があったので、歩いて行った。
さらに先の綱島へ行ったときは遠回りをしてとんでもなく遠かったので、今度はスマートフォンを片手に歩いてみた。
ミサ
絶対は入れないお店を見ながら、横浜線の線路脇を歩く。
菊名は大口の次の駅だが、4キロ近くあり、道の選択を歩くと横浜名物急な坂に遭遇することになる。
かつては日比谷線から直通電車も来ていた菊名、こんな景色も拡がる。
菊名
この葉は何かわからなかったが、横浜市は農業にも意外に力を入れていて、キャベツの収穫量は市町村で全国第1位。1位は群馬県妻恋村で約20万トンで横浜市は9位とはいえ13000トンなので水をあけられているが、やはり新鮮さを活かしてブランド化している。
帰り道では富士山も見えた。
菊名
縁もゆかりもない土地だけれど、なんとなく心に映る風景。